カーチスの特徴

カーチスの特徴は、お客さんから買い取った中古車を直接、自社の販売店で、売ることができるため高額買取りしてもらえるケースが多いということです。自社の販売店で直接販売することによって、中間卸売業者への手数料や、オークション手数料などが、通常の買取り店よりも低くおさえられるため、その分買取り価格に上乗せしてもらえます。

実際に、どれくらい上乗せさせるのかは車種や状態によっても違うため、一概には言えませんが、おおよそ数万円〜10万円くらいは他社の見積り査定よりも高いことが一般的です。厳格にチェックして、買い取ったクルマを、直接販売するからできる低価格、高品質なだけでなく、アフターフォローも業界最高水準と謳っています。さらにカーチスの店舗は、全国展開している為、引っ越した時や遠方の方でも早い対応が期待できます。

また、カーチスは、「ジャックの呪い」と呼ばれる会社として有名です。なんと、親会社になった企業には災難が降りかかることから、言われています。以下は、その歴史の一部を紹介します。株式会社ソリッドグループホールディングスが中古自動車の査定、販売、買取事業を展開している名称が「カーチス」です。カーチスの特徴として、中古車買取り業界内でも、査定技術が高評価でした。しかし、一時期、株式会社ライブドアオートで、ライブドアの傘下にあったこともありましたが、ライブドア事件を機会に2007年1月10日付でライブドアとの資本・業務提携を解消する事になりました。現在では、グループから離脱しています。その後、ソリッドアコースティックスによる買収を経て、2007年4月1日に、株式会社ソリッドグループホールディングスへ商号を変更し、ソリッドグループの中核企業になり現在に至っています。