ワンボックスカーのメリット

ワンボックスカーを選ぶことのメリットは、なんと言ってもその積載量の多さに尽きるでしょう。

確かに今ではミニバンも車内のスペースを広く設計しているために、人間でも荷物でも、ひろびろでゆったりとしたスペースを確保しつつ載せることが出来るようになりました。しかしこのジャンルは、昔から居住性や載積場の確保のために設計されてきた「箱型のクルマ」ですから、何かの材料や道具を運ぶために特化していると言う点においては、トラックやバスなどの大型自動車に適わないまでも、普通自動車のカテゴリーでは間違いなくトップの存在であります。

他には座る位置が高く作られているために、まわりの状況を広く見渡すことが出来ますし、普通のセダンやクーペにくらべて視界が広くなるので思わぬ飛び出しの事故や確認不足の事故を減らすことが出来るのです。